遠近風景画 富嶽三十六景 其の二十三 東海道程ケ谷 Toukaido Hodogaya Thirty-six Views of Mount Fuji 3D

遠近風景画 富嶽三十六景 其の二十三 東海道程ケ谷 Toukaido Hodogaya Thirty-six Views of Mount Fuji 3D

遠近風景画 富嶽三十六景 其の二十三 東海道程ケ谷 Toukaido Hodogaya Thirty-six Views of Mount Fuji 3D

ライン

絵:富嶽三十六景 其の二十三 東海道程ケ谷
画:葛飾北斎
初版:1830年頃

 この富嶽三十六景「東海道程ケ谷」は現在の神奈川県横浜市保土ヶ谷区付近の風景。東海道を富士を眺めながら旅をする様を描いています。
東海道の宿場保土ヶ谷宿の近くを様々な旅姿で行き交う人々、街道脇には松並木が高くそびえ、松の間から遠く富士山が望むという構図です。

1.行き交う人々
2.松並木
3.相模国
4.富士山
とこの絵を背景四面に分割し動画にしました。

制作:日本美術のサイト重右衛門

葛飾 北斎 Hokusai Katsushika

Wikipedia Hokusai Katsushika

ウィキペディア 葛飾 北斎

浮世絵 Ukiyo-e

Wikipedia Ukiyo-e

ウィキペディア 浮世絵

富嶽三十六景 Thirty-six Views of Mount Fuji

Wikipedia Thirty-six Views of Mount Fuji

ウィキペディア 富嶽三十六景

About the author: 重右衛門