遠近風景画 富嶽三十六景 其の二十八 相州箱根湖水図 Soushu Hakonekosuizu Thirty-six Views of Mount Fuji 3D

遠近風景画 富嶽三十六景 其の二十八 相州箱根湖水図 Soushu Hakonekosuizu Thirty-six Views of Mount Fuji 3D

遠近風景画 富嶽三十六景 其の二十八 相州箱根湖水図 Soushu Hakonekosuizu Thirty-six Views of Mount Fuji 3D

ライン

絵:富嶽三十六景 其の二十八 相州箱根湖水図
画:葛飾北斎
初版:1830年頃

 この富嶽三十六景「相州箱根湖水図」は現在の神奈川県箱根町付近の風景。芦ノ湖の湖畔に鎮座する箱根神社を描いています。
大和絵を兼修した霞を全面に配置し静かな情景を表し、鏡のような芦ノ湖の水面、湖水のほとりには箱根神社と森、丸く描いた駒ヶ岳と三角に描いた遠縁の富士山という構図になっています。

1.霞
2.芦ノ湖の水面
3.箱根神社
4.富士山
とこの絵を背景四面に分割し動画にしました。

制作:日本美術のサイト重右衛門

葛飾 北斎 Hokusai Katsushika

Wikipedia Hokusai Katsushika

ウィキペディア 葛飾 北斎

浮世絵 Ukiyo-e

Wikipedia Ukiyo-e

ウィキペディア 浮世絵

富嶽三十六景 Thirty-six Views of Mount Fuji

Wikipedia Thirty-six Views of Mount Fuji

ウィキペディア 富嶽三十六景

About the author: 重右衛門