遠近風景画 富嶽三十六景 其の三十 駿州片倉茶園ノ不二 Sunshu Katakurachaen Fuji Thirty-six Views of Mount Fuji 3D

遠近風景画 富嶽三十六景 其の三十 駿州片倉茶園ノ不二 Sunshu Katakurachaen Fuji Thirty-six Views of Mount Fuji 3D

遠近風景画 富嶽三十六景 其の三十 駿州片倉茶園ノ不二 Sunshu Katakurachaen Fuji Thirty-six Views of Mount Fuji 3D

ライン

絵:富嶽三十六景 其の三十 駿州片倉茶園ノ不二
画:葛飾北斎
初版:1830年頃

 この富嶽三十六景「駿州片倉茶園ノ不二」は現在の静岡県富士市付近の風景。お茶所静岡の茶園風景を描いています。
広大な茶園が広がりそこで働く人々の役割分担が事細かく描かれ、摘んだお茶葉を作業小屋に持ち入り、小屋の中では釜炒りが行われているのか煙が立ち上がり青空に舞い上がり、遠く雪を残した富士山が描かれるという構図になっています。

1.作業小屋
2.働く人々
3.広大な茶園
4.富士山
とこの絵を背景四面に分割し動画にしました。

制作:日本美術のサイト重右衛門

葛飾 北斎 Hokusai Katsushika

Wikipedia Hokusai Katsushika

ウィキペディア 葛飾 北斎

浮世絵 Ukiyo-e

Wikipedia Ukiyo-e

ウィキペディア 浮世絵

富嶽三十六景 Thirty-six Views of Mount Fuji

Wikipedia Thirty-six Views of Mount Fuji

ウィキペディア 富嶽三十六景

About the author: 重右衛門