小野小町図 北斎 jpshokusaib16

小野小町図 北斎

ライン

小野小町図 北斎
紙本淡彩一幅
109.1×38.0cm
北斎画印=辰政
麻布美術工芸館寄託
 壮年期の、宗理様式で描かれた古典美人の作例は極めて少ないです。着讃には、「路にて陶の女人形を得て家に帰寝覚のときとす物いはす 笑ぬかはりには腹立てす 悋気せす 酒を飲まぬハ心憂けれ共さもしけに物くはぬハよし 四時同衣裳なれ共寒暑をしのけハ此方気かほる事ハ更になし 千歳を経とも変すましき形 凡老かなしくて後の若後家さりとも気遣なし
折る事も高根の花や見たはかり 来山
此画讃認くれ猶をのれか作有へと望まれ 折ふし風上に
此比の菊の有のまヽをかいつけける
菊か香や隠者もしろき妻ハあれ 貞松書千正風道場(花押)」とあります。
葛飾 北斎 Hokusai Katsushika

Wikipedia Hokusai Katsushika

ウィキペディア 葛飾 北斎

Related posts:

About the author: mytsuruta