富嶽図 北斎 jpshokusaib17

富嶽図 北斎

ライン

富嶽図 北斎
絹本淡彩一幅
29.4×53.7cm
北斎画印=辰政
日本浮世絵博物館蔵
 松の老木越しに富嶽を遠望するという、極めて斬新で後年の北斎好みの一図です。落款等から、おそらく宗理号を廃した直後の四十歳代前半の制作とみられますが、幹は毛脚の強い筆を用いて一気に描き、濃墨や朱を施して質感を強調しています。また一部たらし込風な部分もみられ、諸派の画法を混用したあとが充分に窺えて、興味ぶかい作品となっています。
葛飾 北斎 Hokusai Katsushika

Wikipedia Hokusai Katsushika

ウィキペディア 葛飾 北斎

Related posts:

About the author: mytsuruta