五美人図 北斎 jpshokusaib44

五美人図 北斎

ライン

五美人図 北斎
絹本着色一幅
40.8×78.9cm
葛飾北斎画印=亀毛蛇足
 画面は、向かって右に二人の婦人が絞の反物を広げ、傍で娘が本店と染め抜かれた風呂敷に両肘を突いて眺めています。一方、左では煙管を持つ婦人と、髪結風な女性が描かれます。いずれも異なる姿態をみせ、華やいだ賦彩が一層、生彩ある一図としています。ところで本図の画題については、「正月品定め図」、あるいは今回用いている「五美人図」とされていますが、さらに検討の余地があるように思われてなりません。
 着讃には、「画中群女顔催暫 画外一夫口出誕 君かため目に正月はしたれ共 こゝろに起す盆々煩悩 能舞亭三毬題意」とあります。
葛飾 北斎 Hokusai Katsushika

Wikipedia Hokusai Katsushika

ウィキペディア 葛飾 北斎

Related posts:

About the author: mytsuruta