若衆図 北斎 jpshokusaib67

若衆図 北斎

ライン

若衆図 北斎
絹本着色一幅
80.4×32.7cm
画狂老人卍筆 齢八十一印
大英博物館蔵
 北斎晩年期にはめすらしい風俗図です。若衆は、床几にくつろいで腰かけ、やや物想いにふけっている様子です。その面貌や着物の取り合わせなど、全体に画品の漂う一図となっています。なお、本図と同じ天保十一年(1840)の制作になる「若衆案文図」(絹本。幅・氏家浮世絵コレクション)が知られており、同年中に同じ若衆図を二点手かけているのは、何らかの依頼があってのことかも知れません。その着讃には、「春風春雨損嬌姿 露重幽花一両枝 何似佳人多所思 横波帯涙倚床時 為雪船君題 奴」とあります。
葛飾 北斎 Hokusai Katsushika

Wikipedia Hokusai Katsushika

ウィキペディア 葛飾 北斎

About the author: 重右衛門