東海道五拾三次之内40番目 鳴海宿 なるみ Tokaido53_40_Narumi 画題:「名物有松絞」 wpfto5340

東海道五拾三次之内40番目 鳴海宿 なるみ Tokaido53_40_Narumi 画題:「名物有松絞」 wpfto5340

東海道五拾三次之内40番目 鳴海宿 なるみ Tokaido53_40_Narumi 画題:「名物有松絞」 現在の愛知県名古屋市緑区で、池鯉鮒から11.1キロメートルで鳴海につく。
 ここは鳴海絞の産地として知られているが、すぐ東北の有松から産する有松絞もまた有名であった。ともに同じ絞り染めであるが、鳴海絞より有松絞の方が知られ、鳴海絞は、有松絞の名称のもとに包含されたいたと考えられる。今も昔の絞り屋の店構えを偲ばせる家並みが残っているが、江戸時代にはかなりの繁栄を見せた宿場であったことは、この絵の家並み構えでも見ることができる。
 歌川 広重 Hiroshige Utagawa

Hiroshige Utagawa

ウィキペディア 歌川 広重

Related posts:

About the author: mytsuruta