遠近風景画 富嶽三十六景 其の四十三 甲州伊沢暁 Koushu Isawa Akatsuki Thirty-six Views of Mount Fuji 3D

遠近風景画 富嶽三十六景 其の四十三 甲州伊沢暁 Koushu Isawa Akatsuki Thirty-six Views of Mount Fuji 3D

ライン
絵:富嶽三十六景 其の四十三 甲州伊沢暁
画:葛飾北斎
初版:1830年頃

 この富嶽三十六景「甲州伊沢暁」は現在の山梨県笛吹市付近の風景。朝焼けに浮かぶ富士山を背景に石和宿を早立ちの旅人たちを描いています。
石和宿のまだ薄暗い中、宿の中はまだ明かりが灯り先を急ぐ早旅立ちの人々を送り出すざわめき、朝靄がまだ残る笛吹川、朝焼けに顔を出す富士山という構図になっています。

1.石和宿
2.早旅立ちの人々
3.笛吹川
4.富士山
とこの絵を背景四面に分割し動画にしました。

制作:日本美術のサイト重右衛門

葛飾 北斎 Hokusai Katsushika

Wikipedia Hokusai Katsushika

ウィキペディア 葛飾 北斎

浮世絵 Ukiyo-e

Wikipedia Ukiyo-e

ウィキペディア 浮世絵

富嶽三十六景 Thirty-six Views of Mount Fuji

Wikipedia Thirty-six Views of Mount Fuji

ウィキペディア 富嶽三十六景

Related posts:

About the author: mytsuruta