遠近風景画 富嶽三十六景 其の十 下目黒 Shimomeguro Thirty-six Views of Mount Fuji 3D

遠近風景画 富嶽三十六景 其の十 下目黒 Shimomeguro Thirty-six Views of Mount Fuji 3D

遠近風景画 富嶽三十六景 其の十 下目黒 Shimomeguro Thirty-six Views of Mount Fuji 3D

ライン

絵:富嶽三十六景 其の十 下目黒
画:葛飾北斎
初版:1830年頃

 この富嶽三十六景「下目黒」は現在の東京都目黒区付近の風景。江戸時代には幕府の御鷹場があり、二人の鷹匠が描かれています。
一番手前に雲か霧を描き、農家や農夫など農村地帯の田園が広がりを見せ、丘の谷間に富士山を遠くに望む構図となっています。

1.雲か霧
2.農夫や鷹匠
3.農村地帯
4.富士山
とこの絵を背景四面に分割し動画にしました。制作:日本美術のサイト重右衛門

葛飾 北斎 Hokusai Katsushika

Wikipedia Hokusai Katsushika

ウィキペディア 葛飾 北斎

浮世絵 Ukiyo-e

Wikipedia Ukiyo-e

ウィキペディア 浮世絵

富嶽三十六景 Thirty-six Views of Mount Fuji

Wikipedia Thirty-six Views of Mount Fuji

ウィキペディア 富嶽三十六景

Related posts:

About the author: 重右衛門