山下白雨 さんかはくう Rainstorm Beneath the Summit. wpfmf3632

Share This Post

Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on email

山下白雨 さんかはくう Rainstorm Beneath the Summit. wpfmf3632

山下白雨 さんかはくう Rainstorm Beneath the Summit.

凱風快晴が「赤富士」と呼ばれるのに対して、本作品は「黒富士」と呼ばれています。裾野に夏の積乱雲がたち、裾野は黒雲に被われ、稲妻が走り、大地の躍動感を感じさせます。赤富士が静的であるのとは対照的に描かれた作品です。また、富士山の頂上付近と下界との天候の違いを描くことでいかに富士が高い山であることを視覚的に訴えてきます。
 さて、表題の「山下白雨」から、夏の夕立(雷雨)風景を描いたことが判りますが、絵をよく見ると山頂は晴れていて、青空も出ています。そのため、山頂の晴れと山下の雨とが対照され、天候をも超越した富士を描いていると言われる所以です。
 表題に「山下白雨」が選ばれた事実から、山頂の快晴よりは、山下の白雨に力点があることが判ります。富士浅間神社の祭神・木花開耶姫命が水神であることの浮世絵的表現が、「山下白雨」の黒富士なのです。
葛飾 北斎 Hokusai Katsushika

Wikipedia Hokusai Katsushika

ウィキペディア 葛飾 北斎

More To Explore