武州玉川 ぶしゅうたまがわ Tama River in Musashi Province. wpfmf3622

Share This Post

Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on email

武州玉川 ぶしゅうたまがわ Tama River in Musashi Province. wpfmf3622

武州玉川 ぶしゅうたまがわ Tama River in Musashi Province.

現在の山梨県・東京都・神奈川県を流れる多摩川を描いたもので、六郷のわたしがあります。一見単純な構図に見えますが、近景と遠景のバランスなど、実は計算し尽くされた作品。特に美しいのが、川面の水の表現です。水面が白く輝いているような濃淡をつけ、実は細波も絵の具をつけないで摺られた、空摺りで表現されています。
 近景の岸辺、中景の玉川、遠景の富士という三層の景色を繋ぎ合わせたシンプルな構図です。そこに渡し場があり、渡し船が対岸に進み、手前では馬子が荷物を運んでいるようです。川に架かる橋や渡し船は、此岸と彼岸を結ぶものとして、象徴的意味を持たされることが多いと言えます。
葛飾 北斎 Hokusai Katsushika

Wikipedia Hokusai Katsushika

ウィキペディア 葛飾 北斎

More To Explore