芳員 横浜見物図会 jpskunisada64

芳員 横浜見物図会大判錦絵 37.3×25.4 cm落款:一川芳員画 板元:上州屋金蔵 改印所蔵:神奈川県立博物館 芳員は国芳門下では注目される人物です。一寿斎を号しましたが、一川号の作の方が多く目にはいります。開港当時 […]

芳秀 両国やみ jpskunisada63

芳秀 両国やみ大判錦絵 35.8×24.8 cm落款:一旭斎芳秀画 板元:伊勢屋兼吉 名主双印所蔵:酒井コレクション 絵師の芳秀は、初め国芳門のち文久年間から菊地容斎門に転じて歴史画に画風を変更し、雪窓号で作画した経歴の […]

貞秀 横浜売り物図絵・唐物店之図 jpskunisada62

貞秀 横浜売り物図絵・唐物店之図大判錦絵 三枚統 左36.4×25.6 cm落款:五雲亭貞秀隻 板元:大黒屋金治郎 改印所蔵:神奈川県立博物館 新開港地横浜に対する一般の関心は異常に高まり、報道を使命とする浮世絵師はこの […]

貞秀 横浜売り物図絵・唐物店之図 jpskunisada61

貞秀 横浜売り物図絵・唐物店之図大判錦絵 三枚統 中36.0×25.6 cm落款:五雲亭貞秀隻 板元:大黒屋金治郎 改印所蔵:神奈川県立博物館 新開港地横浜に対する一般の関心は異常に高まり、報道を使命とする浮世絵師はこの […]

貞秀 横浜売り物図絵・唐物店之図 jpskunisada60

貞秀 横浜売り物図絵・唐物店之図大判錦絵 三枚統 右35.9×25.5 cm落款:五雲亭貞秀隻 板元:大黒屋金治郎 改印所蔵:神奈川県立博物館 新開港地横浜に対する一般の関心は異常に高まり、報道を使命とする浮世絵師はこの […]

英山 花あやめ五人揃 jpskunisada59

英山 花あやめ五人揃大判錦絵 揃物 39.7×26.9 cm落款:英山筆板元:和泉星巾兵衛 極印所蔵:リプカー美術館 花あやめは、あやめ(菖蒲)の別称。幾分美称の感を含みます。いずれかあやめ、かきつばた(杜若)と、選に迷 […]

英山 風流名所雪月花・雪 jpskunisada58

英山 風流名所雪月花・雪大判錦絵 組物 38.6×26.3 cm落款:菊川英山筆 板元:和泉屋市兵衛 極印 この図を右端に位置させ、中央に月、左端には華の図を配した組み物の形で、和泉屋版のこの外題の作品は、三幅対の図柄を […]

英泉 岐阻街道深谷之駅 jpskunisada57

英泉 岐阻街道深谷之駅大判錦絵 揃物 23.1×36.2 cm落款:英泉画 板元:竹内孫八 極印 木曾街道のシリーズは、英泉が天保六年頃起筆し、やがて広重が代わる画集ですが、その英泉画二十四枚の中から、彼らしさの横溢した […]

英泉 江戸日本橋ヨリ富士ヲ見ル図 jpskunisada56

英泉 江戸日本橋ヨリ富士ヲ見ル図大判錦絵 揃物 25.9×38.5 cm落款:英泉両 板元:江崎屋吉兵衛所蔵:酒井コレクション 英泉の意欲は、風景画に、浮絵風や漢画風その他の試みを行なっていますが、とりわけ目を惹くのは、 […]

英泉 日光山名所之内・裏見ヶ滝 jpskunisada55

英泉 日光山名所之内・裏見ヶ滝大判錦絵 揃物 37.8×25.7 cm落款:渓斎英泉寫 板元:山本屋平吉 名主単印所蔵:酒井コレクション 日光荒沢山中に懸かる荒沢滝は、突出した岩鼻越しに水が奔出するため、その岩下の窪みに […]

英泉 大礒駅 jpskunisada54

英泉 大礒駅大判錦絵 揃物 37.8×25.8 cm落款:渓斎英泉画 板元:蔦屋吉蔵 極印 英泉が晩年の天保後期から手がけた、美人を主体とした東海道シリーズ中の一図で、集中の佳作とされるもの。このシリーズは各図前景に美人 […]

英泉 今世美女競・水茶屋 jpskunisada53

英泉 今世美女競・水茶屋大判錦絵 揃物 38.4×26.3 cm落款:渓斎英泉画 板元:佐野屋喜兵衛 極印 外題の読み方は、前図で説明した理由によります。副題の水茶屋は、市内の盛り場などで、客を休ませ、茶を供する店、今な […]